絵本・育児本

【福音館書店の定期購読・口コミと評判】月刊誌を全部買って読み比べてみました

福音館口コミ
こんにちは。3歳差の姉弟に毎日読み聞かせをしているえりこです。

この記事は、知育大好きママが絵本の定期購読を5社利用した体験談をもとに記事を書いています。

※出版社様の許可をとって、特別に絵本の中身を載せています。

\500円クーポンあります/

福音館書店の定期購読は月440円なのに質が高くて満足度が高い!

福音館定期購読口コミ

福音館書店の定期購読は、他社とちょっと異なります。

他社の定期購読は、”書店に売っている月齢に合った絵本”が送られてくることが多いのに対して、福音館書店の定期購読は”福音館の新刊の絵本”

定期購読のために作られた絵本だよ

福音館書店の定期購読の絵本は人気が出るとハードカバーとなり出版されます。

「どうすればいいのかな?」「きんぎょがにげた」「くだもの」は元々こどものとも年少版として出版されました。

そんなロングセラー絵本がたくさん生み出している福音館書店の定期購読は1冊440円。

質の高い絵本が安く手に入ります。

また、絵本には珍しいソフトカバーなので、かさばりにくく収納に困らないのもポイント!

良質な絵本が毎月届くし、絵本を選ぶ手間が省けるので我が家は重宝しています!

定期購読の絵本は主に6種類あって年齢で分かれているのですが、どれを読しようか迷いました。

今回、出版社の方に許可をもらい、少しだけ中身を見せて紹介させてもらえることになったので、絵本の内容を含めて紹介しますね。

福音館書店の定期購読をお得に利用する方法

福音館の定期購読口コミ

福音館の定期購読は通常割引されません。

福音館の定期購読をネットで注文しようとする場合、「富士山マガジンサービス」にて手続きを行います。

送料がかかりますが、初回利用だと500円割引が自動適用されるのでお得!(5000円以上の申し込みで適用)

また、利用後にレビューを書くと更に、

  • 500円割引ギフト券(5000円以上の申し込みで利用可)
  • 10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読に利用可)

の両方をもらうことができるので更にお得になりますよ。

福音館書店の定期購読と他社の定期購読を徹底比較

こどものとも012
タイトル福音館の月刊誌ワールドライブラリーパーソナル絵本ナビクレヨンハウスこそだてナビゲーション
対象年齢0~6歳1歳3か月~7歳0歳~小学校6年生 0歳~小学校6年生 0歳~小学校6年生
本の価格月440円(税込) 月1,100円(税込)本の定価本の定価本の定価
送料145~150円200円594円390円220円
製本ソフトカバーハードカバーハードカバーハードカバーハードカバー
届く冊数1冊1冊2~3冊1~2冊2~3冊
本の入れ替えできないできるできるできるできる
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
福音館の定期購読は同じものを長く購読していると再販で絵本が被ってしまうことがあるようです

基本的には定期購読だけの新刊が手に入ります。

長く購読するといっても、お子さんも成長していくので2,3年なら心配はいりませんが、ラインナップは毎年チェックする必要があります。

\500円クーポンあります/

福音館書店の定期購読をする方法・送料がかからない手渡しが最安値

こどものとも年少版

定期購読の方法は以下の3種類。

  • 幼稚園や保育園
  • 通信販売
  • 書店店頭

順番に説明していきますね。

幼稚園や保育園

我が家はむすめの通っている幼稚園で申し込みました。

むすめが持ち帰ってくるため、送料がかからないので、絵本の代金だけで済みます。

ただ、取り扱いをしていない場合や、園に通っていないお子さんはこの方法は利用できません。

また、引っ越しや転園を検討している場合は、一度退会して、新しい園でまた契約しなおす必要があります。

お子さんが通っている園にお問合せをしてくださいね。

通信販売

どなたでも利用できる方法になります。

富士山マガジンサービス」という会社との契約になるそうです。

絵本を自宅に届けてもらうので、送料がかかります。

園を通しての契約ではないので、引っ越しや転園を検討されている場合や、園で取り扱いがない場合におすすめ。

書店店頭

全国の書店で取り扱いがあるようで、定期購読のお申し込みができるそうです。

大きい本屋さんや絵本に力を入れている書店だと、定期購入しなくても購入できたり、バックナンバーが手に入る場合があります!

近くの書店にお問合せしてくださいね。

福音館書店の定期購読に向いているご家庭

向いているご家庭

  • リーズナブルに定期購読を始めたい方
  • 新しい絵本を読みたい方
  • 自宅に絵本スペースがあまりとれない方

向いていないご家庭

  • 絵本を増やしたくない方

絵本のスペースが少なくても、ソフトカバーで薄い本が多いので場所に困ることがありません。

すでに絵本をお持ちのご家庭も、福音館の定期購読なら手持ちの絵本と被ることはないのでおすすめです。

\500円クーポンあります/

福音館書店の定期購読をする方法

step
1
富士山ネットサービスの公式サイトへ行く

福音館の定期購読口コミ

引用元:富士山ネットサービス

こちらから富士山ネットサービスのサイトへ行く。

step
2
定期購読したい絵本を選ぶ

申し込みしたい絵本を選ぶ。

step
3
定期購読プランを選択する

福音館の定期購読口コミ
  • 月額払い
  • 6ヶ月
  • 12ヶ月

定期購読プランは3種類あります。

step
4
利用開始月を選択する

福音館の定期購読口コミ

開始号は、最新号から選択することができますが、バックナンバーは選択できません。

step
5
必要事項・支払い情報を入力する

<p class="st-step-title"><span class="st-step-box"><span class="st-step">step<br/><span class="st-step-no">"4"</span></span></span>利用開始月を選択する</p>
福音館の定期購読口コミ

必要事項を入力し、申し込みを完了させる。

  • クレジットカード払い
  • Web口座振替

の2種類が選択できます。

福音館書店の定期購読・我が家の口コミ【配本コースと対象年齢】

福音館の定期購読口コミ

引用元:福音館

福音館の定期購読は主に6種類。

  • こどものとも012
  • こどものとも年少版
  • こどものとも年中向き
  • こどものとも
  • ちいさなかがくのとも
  • かがくのとも

物語の絵本と、科学の絵本があります。

他にも、

  • たくさんのふしぎ(小学3年生)
  • 母の友(保護者向け)

という、2種類の定期購読があるようです。

我が家は、

  • こどものとも012
  • こどものとも年少版
  • ちいさなかがくのとも

を、2021年4月より定期購読しています!

その他の3冊は定期購読していませんが、大きな書店で7月号が手に入ったので、気になったので購入してみました!

絵本のレビューをしていきますね♪

子どものとも0.1.2

こどものとも012

こどものとも012(0~2歳向けの絵本)

見開き10ページで絵本の厚さは約7mmとなっています。

こんにちは こんにちは

作:スギヤマ カナヨ

出版社:福音館書店

福音館の定期購読口コミ

こどものとも012は赤ちゃん向けの絵本なので、ほかの定期購読の絵本よりも少し厚めに丈夫にできています。

文字が少なめで、イラストが大きく、はっきりしたものが多い印象。

音がいいので、読んでいるこちらも、むすこも楽しい絵本でした。

トウモロコシ一粒一粒に顔があってシュール!子どもは大ウケ!

こちらは我が家が持っている福音館の012えほん。

012えほんはむすこの食いつきがよかったので他にも数冊持っています。

定期購読のこどものとも012で人気だった絵本は、012えほんとしてデビューします。

012えほんは正式な絵本デビューだよ!定期購読の絵本は在庫がなくなったら手に入らないよ。

こどものとも年少版

こどものとも年少版

こどものとも年少版(2~4歳向けの絵本)

全24ページで絵本の厚さは約4mmとなっています。

とうちゃんのちゃんぽんめん

作:伊藤 秀男

出版社:福音館書店

こどものとも年少版

012えほんより少し大きい子向け。

こどものとも年少版はとても人気があって、正式デビューした絵本がたくさんあります。

こどものとも年少版は、復刻版が出るほど支持されています!

元々、「どうすればいいのかな?」「きんぎょがにげた」「くだもの」はこどものとも年少版でした。

こどものとも年少版は2歳からとのことでむすこ用に買いましたがまだ反応が薄め。

「きんぎょがにげた」なども2歳頃から読める絵本にはなりますが、2歳になる息子には内容が少し難しそうだと感じました。

年少版は、むすめが楽しく自力で読んでいます。

こどものとも年中向き

福音館こどものとも年中向け

こどものとも年中向け(4~5歳向けの絵本)

全28ページで絵本の厚さは約4mmとなっています。

こんやははなびたいかい

作:きしだ えりこ

絵:あべ はるえ

出版社:福音館書店

こどものとも年中向き
28ページで年少版に比べると文字も多く読みごたえが出てきます。

4.5歳になると長い絵本も静かに聞けるようになりますよね。

この絵本は、動物目線での花火大会が描かれていて、読書の楽しみを与えられるようなストーリー。

花火のフィナーレのイラスト、とても迫力がありました!

こどものとも

福音館こどものとも

こどものとも(5~6歳向けの絵本)

全32ページで絵本の厚さは約4mmとなっています。

うごきえほん

作:こんどう りょうへい

構成:かきのきはら まさひろ

写真:やまもと なおあき

出版社:福音館書店

こどものとも
NHKのにほんごであそぼに似た雰囲気♪

動きの言葉の様々な使い方や表現の仕方を知ることができます。

こどもと一緒に真似するのも楽しそう。

ただ聞くだけ、読むだけの受け身ではなくて、他にもあるかな?こんなのはどうかな?と考えることにつながる絵本だと感じました。

どなたも一度は見たことがあるであろう、「はじめてのおつかい」も、元々はこどものともだったようですよ。

こどものとも絵本もたくさん輩出されています。

ちいさなかがくのとも

ちいさなかがくのとも

ちいさなかがくのとも(3~5歳向けの絵本)

全24ページで絵本の厚さは約4mmとなっています。

ちいさなかがくのとも

作:荒井真紀

出版社:福音館書店

ちいさなかがくのとも
だんだんスイカが育っていく様子が描かれているのですが、スイカの迫力が素晴らしい!

絵本の中でスイカがどんどん大きくなっていく様子がリアルに伝わってきました。

アリやカマキリと比べると、スイカの大きさがわかりますよね♪

3~5歳向けなので、難しい科学についての説明はありませんが、科学に興味を持つきっかけになりそうな内容になっていると感じました。

かがくのとも

福音館かがくのとも

かがくのとも(5~6歳向けの絵本)

全28ページで絵本の厚さは約4mmとなっています。

かがくのとも

文:井上大成

絵:松山円香

出版社:福音館書店

かがくのとも

5~6歳向けなので4歳のむすめには少し難しかったのですが、大人の私でもへぇ~!と驚く内容。

7月号は、葉っぱの隠れ家ということで、チョウの巣にスポットを当てています。

アリやハチの巣は見たことあるけど、チョウの巣って、あまり見たことがないかも。

取材協力に研究所の方や教授のお名前が書いてありかなり本格的!わたしも勉強になりました・・・!

みんなうんちは元々「かがくのとも」として発行された絵本だよ!

みんなうんちは科学の絵本として有名な絵本ですよね。

こどものともだけじゃなくて、かがくのともも、ロングセラー絵本を輩出しているんですよ。

福音館こどものとも

チョウの幼虫にスポットがあてられていたかがくのとも7月号には、閉じ込みでこんなポスターが入っていました。

6冊の中でポスターが入っていたのはかがくのともだけ。

はねを開いてとまるチョウ、閉じてとまるチョウなどがリアルに描かれています。

こどものともすごすぎる。これで440円は安い!
福音館書店の定期購読口コミ

絵本に1部、このような折り込み付録がそれぞれ入っています。

  • こどものとも「絵本のたのしみ」
  • ちいさなかがくのとも「おりこみふろく」
  • かがくのとも「かがくのとものとも」

絵本のたのしみ方や、コラム、お便り紹介、次回予告などの内容になっています。

作者さんの気持ちや狙いなどがよくわかり、絵本をより楽しめるので毎号熟読しています。

福音館の定期購読口コミ
一番左は書店で販売している「012えほん」で厚さは約1cm。

左から2番目、定期購読の「こどものとも012」の方が少し薄いです。

こどものとも012は赤ちゃん向けの絵本なのでほかの定期購読の絵本よりも少しだけ厚くなっていて丈夫です。

長年愛されている福音館の定期購読、良質な絵本が1冊440円で手に入るのはお得!

我が家は250冊ほど絵本がありますが、福音館の定期購読を3つしています。

3冊届いても厚さ1.5cmほどなのでかさばらないし、親の好みに偏らないので、今後も定期購読を続ける予定です♪

\500円クーポンあります/

福音館書店の定期購読ネット上での口コミ・評判

口コミ

まとめ:福音館書店の定期購読は良質な絵本がお得に買える!

福音館の定期購読まとめ

  • 子どもの月齢に合った絵本が1冊440円で購入できる
  • 0歳から8歳までのお子さん向け
  • 福音館の定期購読はロングセラー絵本を多く輩出している
  • 場所をとらないソフトカバー製本(こどものとも012は少し厚め)
福音館の定期購読を利用して、素敵な絵本タイムを過ごして下さいね♪



\500円クーポンあります/

この記事は、出版社さま(株式会社福音館書店)に許可を取って、特別に絵本の内容がわかる写真を使わせていただいています。

-絵本・育児本
-, , , , , , ,

© 2021 【アメイジングワールド】知育&幼児教育の口コミブログ Powered by AFFINGER5