絵本・育児本

雨の日・梅雨が楽しくなる子ども向けの絵本を年齢別に紹介

梅雨に入ったね~!えりこちゃん、梅雨や雨の日におすすめの絵本知らない?
雨が降ると室内で過ごすことが多いから、絵本を読む時間が増えるよね!
おすすめの絵本を紹介していくね。

4歳と1歳の子どもに毎日読み聞かせをしています。

この記事は梅雨・雨の絵本を探している方におすすめです!

梅雨の読み聞かせにおすすめ絵本がわかります♩

※年齢はおおよその目安です。

雨の日・梅雨におすすめの絵本【1歳頃】

まだ季節などは理解できないお子さんが大多数ではないでしょうか。

水たまりに入ってバシャバシャ楽しい気持ちになれる絵本を紹介します。

おさんぽ おさんぽ

雨上がりに、長靴を履いて外へ出かけると、いろいろなものに出会います。ようく地面を眺めてください。そこにはカエル、カタツムリ、まだ濡れた草花、それに大きな水たまり。水たまりを見つけたら、子どもは飛び込みたくて仕方ありません。まずは片足をバシャ。勢いづいたら両足でバシャバシャ。ついには長靴も脱ぎだしてバシャバシャバシャ。雨の日に読めば、楽しいおさんぽに出かけた気分になれますよ。

引用元:amazon.co.jp

水たまりに入るのってたのしいよね~!
雨の日のお散歩って特別感あるようで子どもたちも大好きなんだ!

むすこはいつかやりそうだなぁ・・・と思っています。

子どもたちが実際に長ぐつ脱いでやりだしたらびっくりすると思いますが・・・温かい目で見守ろうと思いました。

かさちゃんです。

かさちゃんがぱっと開くと、ほかの色とりどりのかさたちもやってきました。ぴちゃぴちゃとんとん、ぴちゃとんとん、かさちゃんぞろぞろ……。雨さんがやんだら風さんがひゅるりんひゅ~とやってきて…。

引用元:amazon.co.jp

とよたかずひこさんの絵本って0・1歳のお子さんに大人気だよね!
うちのむすめもむすこも大好き!ももんちゃんやおいしいともだちシリーズが大好き!

かさちゃんです。は、雨の音が様々に表現されていて小さいお子さんは喜びそう。

雨の日が待ち遠しくなること間違いなしの1冊です。

雨の日・梅雨におすすめの絵本【2歳頃】

季節を理解し始めるお子さんもいるのではないでしょうか?

かわいいイラストで雨を楽しめる絵本を紹介します。

あめふりさんぽ

お気に入りのかさもって、ながぐつはいて、カッパ着て、じゅんびできたよ、いってきまーす。かえるやあじさい、おたまじゃくしと女の子のかわいらしい出会いが、楽しげな雨音とともに繰り広げられます。
『はこちゃん』のみずみずしい絵で魅了した、江頭路子(えがしらみちこ)さん初の自作絵本。ちいさな女の子の雨の日を追いかけた、ちょっぴりファンタジックなお話。雨音の楽しさや、雨に濡れた景色の美しさが、透明感あふれる水彩画で表現されています。雨の季節にぜひ読んでほしい絵本です。

引用元:amazon.co.jp

水彩画のイラストがかわいくて思わず手に取りました

かたつむりやカエル、アジサイなど、梅雨の時期によく見かける虫や花が出てきます。

女の子の表情がすごく丁寧に描かれています。

こちらの本ははるかぜさんぽ、ゆきみちさんぽなどシリーズで出ているので、他の絵本も読んでみてくださいね。

はっぱのおうち

雨の中、さちが木の葉の家で雨やどりをしていると、カマキリ、チョウ、コガネムシも雨やどりにやってきました。小さな虫たちとの交流を静かに描きます。

引用元:amazon.co.jp

林明子さんのイラストにいやされます
わかるわかる!林明子さんのイラストって素敵だよね

むすこは、はなのあたまにぽつん、のところで鼻を触ったり、はっぱを指さして「はっぱ!!!」と大喜び。

虫がたくさん出てくるので、虫に興味のあるお子さんにもおすすめです。

ぞうくんのあめふりさんぽ

今日は雨降り。それでもぞうくんはごきげん。かばくんを散歩に誘うと、お池の中ならいいよ、と言われ、2匹は池の中を歩き出します。ところがお池はだんだん深くなって、泳げないぞうくんは困ってしまいます。するとかばくんがぞうくんを背中に乗せてくれたのですが、進んでいくとまたまたお池は深くなって……。

引用元:amazon.co.jp

ぞうくんのさんぽの36年ぶりの続編!
ゾウくんシリーズってそんなに前から愛されているんだね。

ぞうくん好きなお子さんはもちろん、動物好きなお子さんにおすすめ。

のほほんとしたみんなの表情がとってもかわいいですよね。想像力が膨らみます。

雨の日・梅雨におすすめの絵本【3歳頃】

3歳になると少し長めの絵本が楽しめるようになるので、雨の世界に引き込まれる絵本がおすすめ。

3歳頃になるとお話が上手になるので、絵本を読み終わった後に感想を聞いたりするのも楽しいです。

チリとチリリ あめのひのおはなし

くもり空のある日、自転車で出かけたチリとチリリ。すると、雨がふってきました。ふたりは、雨の日だけ開いているお店を見つけて……。

引用元:amazon.co.jp

むすめが大好き!チリとチリリシリーズ!
でたでた~!えりこちゃんが好きなのは絵本に出てくるおいしい食べ物でしょ~?

優しいタッチのイラストでわたしも大好きです。

今回も素敵なお店や、おいしそうなお菓子が登場します♪

雨がやんだと思ったら・・・不思議な雨がまた降ってきます。

不思議な雨って何でしょう。是非読んでみてくださいね♪

あかちゃんかたつむりのおうち

生まれたばかりのあかちゃんかたつむりは、おなかがペコペコ。葉っぱやタンポポの花をいっぱい食べても、すぐにおなかがすいてしまいます。そこにテントウムシがやってきて言いました。“そんなにいっぱい食べたら、おなかがふくれて、せなかの殻に入れなくなっちゃうよ"。心配になったあかちゃんかたつむりは、もう食べるのはやめようと決心しますが……。愛らしいあかちゃんかたつむりとともに、成長の不思議を感じてください。

引用元:amazon.co.jp

生まれたての赤ちゃんカタツムリが成長していく姿がかわいい♪

かたつむりは1年中生きていますが、夏眠・冬眠をするため梅雨によく見かけますよね。

どんなものを食べて大きくなっていくのか、かたつむりの成長を絵本で知ることができます。

あめのひのえんそく

今日はバスに乗って遠足です。でも朝からあいにくの雨。ところが、目的地に着くと素敵な景色が・・・。最後にあっと驚く型抜きのしかけ絵本。

引用元:amazon.co.jp

ある仕掛けがむすめを虜にしました!
この仕掛けすっごく面白いよね♪

わたしも仕掛けがある絵本だということを知らなくて、読み聞かせしていて感動しました!

遠足の日が雨だと少し気持ちがどんよりしますよね・・・

この絵本は最終的に晴れて虹が出るハッピーエンドの絵本です。

虹がかかったらむすめが大喜びだったので最初は図書館で借りて読んだのですが購入することにしました。

あめあめふれふれねずみくん

あめがふってきたので
カサをさした、ねずみくん。
ところが、なかまがつぎつぎやってきて、
「カサなんて いらないよ! 」
しょんぼりしていた
ねずみくんですが・・・・・・。
心あたたまるラストに、おもわずクスッ!

ロングセラー「ねずみくんの絵本」シリーズの、
記念すべき30巻目の絵本です。

引用元:amazon.co.jp

ねずみくんの絵本の30巻目!

ねずみくんシリーズも大人気ですよね。

傘なんていらないよ!と言われ続けるのですが、そのお友だちたちに最後は「いいなぁ!カサって」と言われます。

ラストがとってもかわいいお話です。

雨の日・梅雨はおうちで絵本を読んで楽しもう

梅雨は必然とおうちで遊ぶことが多くなりますよね。

雨の日のお散歩は楽しいですよ。出かけられる際は風邪をひかないように注意してくださいね。

気になる梅雨の絵本はありましたか?

おうちでの読み聞かせに役立てていただけると嬉しいです!

Instagram(@erico_chiiku)では日々の取り組みなどを発信しています。よかったら遊びに来てくださいね。

こちらもCHECK

夏の絵本
【夏の絵本の読み聞かせ】おすすめを年齢別に紹介

続きを見る

-絵本・育児本
-, , , ,

© 2021 【アメイジングワールド】知育&幼児教育の口コミブログ Powered by AFFINGER5